前所長 退任にあたっての御挨拶

退任にあたっての御挨拶

 

謹啓 時下益々御清栄のことと存じ上げます。

かねて御案内の通り、私も本年で70歳を迎えることとなり、本年3月31日を以て

日本経営開発研究所所長を辞し、後任を当所シニア経営コンサルタント栗原誠一郎君に引き継ぐこととなりました。

思えば、世紀の変り目に所長を引き受け、特にここ十年は自分の信ずる所にのみ従い、思うがままにコンサルティング活動を行い或る意味痛快でありました。もはや思い残す所はありません。“老兵は死なず、消え去るのみ”。今後は一切の公職を退き、何物にも拘束されない自由を謳歌する所存です。

永年の御愛顧に深く感謝するとともに、引き続き当研究所の事業を御支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

末筆ながら、貴社の御健闘をお祈り申し上げます。

敬具

 

 

2017年3月21日

太田 滋 太田滋