新入大卒錬成講座

○ 終身雇用の基幹社員たる新入大卒(又は修士)社員が、企業人としての正しいスタートを切ること、即ち、正しい企業観をつかみ、

「企業は我々の人生と情熱を賭けるに値する対象であること」

を自覚することを通じて、企業人としての「初志」を形成することを目標とします。

“志立たざれば、舵なき船、轡なき馬の如し”と昔から言われるとおり、そもそも企業人としての志がなければ、どのような環境を用意しても、またどのような知識・スキルを教えても、なかなか成長には結び付きません。

もちろん、学生から社会人になりたてで、企業というものに対する理解もまだ不十分な中で彼らが掴める志は、まだおぼろげなものでしかありません。しかし、それでも今後彼らが様々な壁にぶち当たるたびに、志を振り返る中で、おぼろげだった志は、少しずつ明確なものになっていき、彼らの成長を支える強力な指針になっていくのです。

○ 合宿研修は9日間の日程で、体力・気力の錬成とともに、

  • 第一セッションでは、我々をとりまく国家社会・企業のみ方・考え方、
  • 第二セッションでは、ビジネスゲームを中心に企業経営の正しいつかみ方・チームビルディングのあり方、
  • 第三セッションでは、これからの経営方向・企業人としての努力方向

以上のテーマにプログラムを編成しています。
※基本テキスト『企業および企業人』

 

○ 合宿研修終了後、約3ヵ月に亘り、月2回(1回60分)の個別コーチングセッションを行います。
第三セッションで設定した「企業人のスタートとしての3ヵ月後のありたい姿」をテーマに、企業人人生のスタートにあたっての学習目標達成や行動の習慣化のためのフォローアップを行います。

セッションは原則、電話で行います。(通信費は弊社負担)

 

〇 1976年より開講し、既に40回実施、毎年一回、各社のオリエンテーションを経た後の5月初旬~中旬に開催しています。

〇 基本プログラム、開催期間・場所、受講費用等、詳細はPDF資料をご参照下さい。